Anatel認証

Anatel認証は、ブラジルでの製品の市場参入を成功させるための鍵です。 IB-Lenhardt AG のサポートにより、お客様はこの目標をより迅速かつ安全に達成できます。 弊社のエキスパートの長年の経験と、子会社である IBL-Lab GmbH の優れた試験サービスをご利用いただけます。
Aerial photography of Rio de Janeiro
Anatel Logo

ブラジル市場認可

無線および電気通信製品のAnatelマーク

ブラジル市場へアクセスするには、無線および電気通信製品が管轄当局の ANATEL からの認可が必要です。これには、ブラジルで適用される規格に従った認証が必要です。 IB-Lenhardt AG の資格のあるエキスパートが、認証プロセス全体を通じて有益なサポートを提供します。 これは、大幅は時間とコストの節約を意味します。

ブラジルへの市場アクセス

ブラジル市場向けの製品認可は、ブラジルでは Organismo de Certificação Designado として知られる当局によって指定された国家認証機関を通じてのみ取得できます。 省略形の OCD はこの名前から派生したものです。 OCD は、お客様から提供された関係書類に基づいて、製品の適合性チェックと試験を実施します。 これらの試験により、製品がすべての安全性と機能の要件を満たしていることが示された場合、認証書が発行されます。

その後、ANATEL は認可を与えますが、これは通常、有効期限はあります。 期限は、機器クラスによって異なります。 期限が切れた後も認可を維持するには、認証の維持が必要です。 要件がまだ満たされているかどうかを判断するために、試験が実行されます。 製品が認可されているかどうかをエンドユーザーが確認できるようにするには、法的要件に準拠したラベルを製品に貼付する必要があります。

Anatel—ブラジル認証

ANATEL (ポルトガル語: Agência Nacional de Telecomunicações) は、ブラジルの電気通信製品の認可を担当する国家機関です。 1997 年に設立され、認可および認証機関として、ブラジル市場での製品販売と使用のための必須機関を構成しています。製品がブラジルの規制に準拠していることを示す適合証明書(Certificate Of Conformity)の発行は、指定認証機関 (OCD) を通じて行う必要があります。これにより、関連するすべての品質および安全規格が満たされていることが保証されます。

弊社のサービス

IB-Lenhardt AG のスタッフは、無線機器の適合性試験の分野で幅広い能力を持ち、ブラジルの認定認証機関 (OCD) との良好な関係を築いています。したがって、すべてのサービスを時間と費用対効果の高い方法で提供できます。このことは、製品をブラジル市場に迅速にアクセスできるというメリットになります。製品の設計開発段階から弊社を活用ください。初期の事前適合性試験により、製品が OCD による試験に耐えるという確実性が得られます。

ANATEL認証の背景 

ANATEL は、Agência Nacional de Telecomunicações (National Agency for Telecommunications) の略です。この機関は、認可プロセスを通じて、無線技術を備えた機器のユーザーに対して最小限の機能と安全性を保証します。また、無線スペクトルの保護も促進します。これは、無線機器の意図しない影響や干渉を避けるために必要です。

認証の根拠は、2019 年に採択された規則 No. 715 であり、それまで有効であった規則 No. 242 および 323 を廃止しています。政令第 715 号には、製品、試験、表示に関する要件、認可された試験および測定方法に関する詳細情報が含まれています。従うべきルールは随時更新されます。 IB-Lenhardt AG は変更を注意深く精査し、常に最新の情報を使用して作業します。

よくある質問

ANATEL認証について知っておくべきこと

ANATELマークの意味は?

ラベル表示により、エンドユーザーはブラジルで認可された製品を持っているという保証が得られます。規制に従ってすべての製品にマークを付けることが義務付けられています。このようにして、製造業者は、必要なすべての試験の枠組みの中で製品の適合性が確立されたことを示します。ラベルがなければ、ブラジル市場の認可は無効です。

認証はどのように機能しますか?

まず第一に、書類審査と製品試験のための、ブラジル当局によって認定された認証機関 (OCD) が必要です。そこで認証を申請し、必要な書類と参照機器を提出します。適合性試験に合格すると、OCD は対応する認証書を発行し、申請書類と試験レポートとともに当局に提出します。その後、ANATEL がブラジル市場向けの認可証を発行します。

認証の維持・更新には、何が要求されますか?

維持・更新には、すでに認可されている製品が適切にマークされているかどうか、および最初の認証から変更されていないかの確認が含まれます。すべての安全要件への適合が維持されていることを確認することが重要です。試験に合格する場合、製品は再認証され、認可されます。

申請に必要な書類は?

申請者は、適合性評価に必要なすべての情報を OCD に提供します。これには、正式に記入された申請書、機能説明書、取扱説明書、試験レポート、ブロック図、回路図、および写真が含まれます。

誰がANATEL ラベルを貼付しますか?

ブラジルでの機器の認証と認可の後、ブラジル当局の仕様に従って製造業者がラベル貼付を行います。ラベルには、ロゴ、識別番号、および機器には外部干渉に対する保護の権利がなく、適切なシステムで干渉を引き起こさないという宣言が含まれています。宣言はポルトガル語で、所定の文言で記載します。

機器にはどのようにラベル貼付しますか?

製品ラベルは、機器の筐体の外側にはっきりと表示され、永続的に判読できる必要があります。必要な情報は、エッチング、彫刻、スタンプ、または印刷によって適用できます。あるいは、ハウジングに恒久的に取り付けられた銘板に取り付けることもできます。

Woman in business dress

サポートを受けましょう

ブラジル市場での成功

必要なフォームへの記入や、必要書類の内容の適合確認など、申請プロセスをサポートいたします。 ご希望の場合は、認証書の維持と更新、および書類のポルトガル語への翻訳も承ります。 弊社スタッフにお問い合せいただき、これらのサポートを活用ください。

お問い合わせ

このウェブサイトはクッキーを使用しています。 それらを使用することにより、あなたはそれらに同意したことになります。

承認