ニューヨーク、タイムズスクエアを歩く人々

FCC認証サービス

FCC試験は、お客様の無線機器およびワイヤレス機器の米国での市場参入を成功させる鍵です。認証および試験サービスにおける弊社の長年の経験をご活用ください。
FCCマーク

米国市場へのアクセス

無線・電気通信製品のFCCマーク

米国向け無線機器や無線周波数機器を提供するには、FCC承認が必要です。そのためには、FCC規格および仕様に準拠した製品の認証が必要です。当社の経験豊富なスペシャリストが、信頼おける包括的なサポートを提供致します。お客様に迅速でより良いコストパフォーマンスをお届け致しますのでご相談ください。

FCC認証の背景

FCC はFederal Communications Commission(連邦通信委員会)の略です。この独立機関は、米国の無線通信の規制を担当しています。そのタスクには、無線機器の技術規格の開発が含まれます。無線技術を使用するほとんどの機器の市場認可には、これらの規格に準拠した試験が必要です。


FCCは、電気通信認証機関 (TCB: Telecommunication Certification Body) に、必要な試験を実行し、認証を発行する権限を与えています。製品の要件、認可された試験方法、表示要件、機器の仕様、および TCB の組織に関する詳細は、米国連邦規則集(U.S. Code of Federal Regulation)のタイトル 47 電気通信,Title 47 Telecommunicationに含まれています。この包括的な一連の規則の中で、お客様の製品に特に適用される規制への対応をサポートいたします。

FCCビル正面

連邦通信委員会(FCC)

連邦通信委員会(FCC)は1934年に通信法によって設立され、放送サービスの適切な開発と運営に責任を負っている。また、ラジオ、テレビ、コンピューターなどの通信機器の認可機関でもあります。米国内で製造・販売されるすべての電子製品に認証が義務付けられています。

FCC適合性試験

機器を認証するための適切な方法は、特定の無線操作に関連するFCC規則の特定のセクションに依存します。指定された規則がない場合、意図放射器(すなわち、送信機)は、FCC承認の電気通信認証機関(Telecommunications Certification Body:TCB)が発行する認証プロセスを必要とします。無線送信機を含まない電子機器を輸入する場合は、供給者(自己)適合宣言書(SDoC)を提出しなければなりません。

TCBによるFCC認証

47CFRセクション2.907に従い、この規制は携帯電話、無線ローカルエリアネットワーク機器、ノートパソコン、タブレットなどの無線周波数(RF)機器に適用されます。

SDoC(供給者(自己)適合宣言)

コンピュータアクセサリ、LED電球、および47 CFRセクション2.906で定義されているその他の電子機器を含む、デジタル回路を備えた非意図放射器。

TCB承認

FCC認証プロセス

選択
01無線周波数の選択と、FCC認定TCBおよび認定試験所による試験の準備
事前試験
02製品開発段階において、メーカー製品に必要な試験を実施します
登録
03FCCに登録し、FCC登録番号(FRN)を取得します
公式試験
04準拠性試験を実施し、得られた結果を文書化します
認証
05FCC公認のTCBから機器認証(GEA)を取得します
グローバル製品認証ガイド(PDF)

ホワイトペーパー

製品認証取得について

認証取得に必要な要件をすべて網羅した弊社のガイドをダウンロードください。

管理文書、技術文書および国別の要件についてご確認ください。

サービス

当社の専門家が、お客様に代わって承認プロセス全体に対応致します。ご希望であれば、製品の設計・開発段階から米国市場への参入に同行することも可能です。この段階では、必要な適合を最小限の費用と時間で行うことができます。当社で、お客様の製品に適用される要件を説明し、安全性、電磁両立性、およびエミッションの適用限度に関する現行の規制を説明致します。当社による事前の適合性チェックにより、後に変更が生じることの無いようリスクを回避することができます。

コンサルティング

お客様の製品の開発段階において、弊社の長年の経験をご活用ください。

試験

認定試験所として、最高の品質基準と基準に従って試験サービスを提供します。

認証

弊社は、認証プロセス全体を引き受け、お客様の製品を市場に送り出します。

サポートが必要ですか?

米国内の認証スペシャリストにお問い合わせください。

EMIレシーバー ローデ・シュワルツ

試験および認証サービス

適合性試験と製品認証

当社の試験所はDIN EN ISO/IEC 17025の認定を受けており、品質管理に関してはISO 9001:2015の認証も取得しています。お客様の製品が産業環境で確実に動作するよう、FCC規制および世界的な技術規格に基づく規制試験および無線認証サービスを提供しています。

当社は、EUのCEマーク、米国のFCC、カナダのISED日本のMIC認証において国際的に認められた認証機関であり、世界中の現地代理店や担当者とも連携しています。

無線周波数

必要な無線周波数要件全てを満たすために行います

電磁適合性

機器のトラブルのない機器操作のために行います

環境シミュレーション

過酷な環境下での信頼性の高い動作を保証するために行います

電気製品の安全性

電気製品の安全な動作を保証するために行います

連絡を取り合おう

IB-Lenhardt AGとIBL-Lab GmbHの専門家がいつでも対応いたします。ご連絡ください!
〒222-0033 
神奈川県横浜市港北区新横浜3-6-12
日総第12ビル6階
+49 6894 38938-99
私たちとつながる

メッセージを送る

自動車レーダー試験

世界中の認証サービス

当社の自動車用レーダー認証サービスは、信頼性、精度、迅速な対応を致します。あらゆる市場へのアクセスを確保するため、お客様とビジネスパートナー様の強力なネットワークを構築してきています。お客様の自動車の未来を形作るお手伝いをさせてください。

アシスタント・システム(ADAS)

車間距離レーダー、死角レーダー、駐車警告システム、車線逸脱警告装置など、77GHzおよび79GHz周波数帯の車両レーダーシステム

テレマティック

キックセンサー、タイヤ空気圧センサー、無線リモコン、キーレスエントリー/ゴー、超広帯域無線通信(UWB、60GHz車室内レーダーモニタリング、ガレージドアオープナー

インフォテイメント

Bluetoothハンズフリー、Apple Carplay/Android Auto、GNSS、C2C(車両間通信システム)、ワイヤレス充電(Qi - QI2)

よくある質問

FCC認証について

FCC認証とは何を意味しますか?

連邦通信委員会(FCC)は、米国内で販売または製造される電子製品にFCC認証を発行します。認定を受けるには、製品が無線周波数放射に関して設定された基準を遵守している必要があります。これは公共の安全のためだけでなく、製品が他の電子機器に干渉しないことを保証するためでもあります。これは米国の認証ですが、そのシールは米国外で販売される製品にも貼られており世界的に認知されています。これは当該製品が米国で製造後に輸出されたか、その後で米国に輸入されて販売されているためです。なお、FCCマークは製品の品質や安全性を保証するものではありませんのでご注意ください。FCCマークは、製品の電磁波放射がFCCの指定制限値以下であることを証明するものです。

FCC IDとは何ですか?

FCC IDは、連邦通信委員会(FCC)によって割り当てられた一意の識別子です。文字と数字で構成され、電子機器の識別に使用されます。FCC IDにより、FCCは無線規制への準拠を確認することができます。通常、製品の製造者を識別する付与者コードで構成されています。特定の機器やモデルシリーズを識別するための製品コードと、オプションとしてシリアル番号があります。

認証はどのように行われるのですか?

メーカーは、連邦通信委員会の技術局(Office of Engineering and Technology)に製造者識別番号(Manufacturer Identification Number)をリクエストし、その機器の製品識別番号(Product Identification Number)を設定します。その後、連邦通信委員会が承認した認証機関(TCB)に認証を申請します。TCBは必要な試験を行い、試験に合格した後に証明書を発行し、連邦通信委員会に提出します。その後に必要な認定が承認されます。

申請にはどのような書類が必要ですか?

申請者は、承認申請に必要なすべての情報をTCBに提供しなければなりません。適切に記入された申請書、機能説明書、ユーザーマニュアル、既存の試験報告書、ブロック図、回路図、写真等が含まれます。また、申請書に記載されたすべての情報が、信憑性があり正確であること、および申請者が1988年麻薬乱用防止法の要件を満たしていることの証明書も必要です。すべての陳述書および試験報告書には、適切な責任者の署名が必要です。

FCCラベルは誰が付与するのですか?

米国向け機器の認証および承認後、ラベル付けは連邦通信委員会の仕様に従ってメーカーによって行われます。ラベルは、FCCのロゴ、FCC-IDという文字で始まる識別子、および各クラスの機器に関する規則で要求されるその他の表示や文字が含まれます。

機器にはどのように表示されますか?

製品のFCCマークは、機器の筐体の外側にはっきりと見え、恒久的に判読できる必要があります。必要な情報は、エッチング、彫刻、スタンプ、または印刷によって適用できます。あるいは、筐体に恒久的に取り付けられた銘板に記載することもできます。

認定機関

認定サービス

弊社のサービスは、グローバル市場への迅速かつ効率的なアクセスを提供します。認証機関について詳しくはこちら

CE(欧州)

欧州市場向け認証

ISED(カナダ)

カナダ市場向け認証

MIC(日本)

日本市場向け認証

ビジネスドレスの女性

サポートを受けましょう

米国市場での成功

弊社は申請手続きをサポートいたします。TCB の認定試験ラボにて、必要なすべての試験を実施し、必要な認証書を発行します。 また、FCCとの対話もハンドリングします。もちろん、お客様が適切なラベルをデザインするためのサポートもします。もしお客様が製品の認証を計画されているのでれば、是非、弊社の経験豊富なスタッフにお問い合わせください。

このウェブサイトはクッキーを使用しています。 それらを使用することにより、あなたはそれらに同意したことになります。

承認