IEC 62368-1 安全規格

IEC 62368-1に準拠した電子機器の試験

IEC 62368-1 は、詳細なアセスメントを必要とする新しい安全哲学に従っている。エネルギー源は分類され、保護装置は定義され、使用説明書が提供されます。新しいハザードベースのアプローチ(HBSE:Hazard Based Safety Engineering)は、幅広い製品に適用でき、製品開発中の早い段階で潜在的なハザードを特定する必要があります。

電気エネルギー、熱エネルギー、化学エネルギー、運動エネルギー、放射エネルギーがテストされます。これには、高電圧試験、絶縁抵抗、漏れ電流、筐体設計の構造要件などが含まれます。

オーディオ・ビデオ、情報通信技術機器のIEC 62368-1に準拠した試験は、設計・開発段階から製品の安全性を確保するために不可欠なものです。当社の専門家がアドバイスし、時間とコストを節約します。

問い合わせ

ラボビデオ 単一故障テスト

製品の電気的安全性

本日は、当社の子会社であるIBL-Lab GmbHの安全研究所で実施された、いわゆる単一故障試験をご紹介します。ここで紹介するIEC 62368-1試験のセットアップでは、単一故障条件下で保護装置が無傷であることが要求されます。詳細はビデオをご覧ください!

YouTubeでラボのビデオをもっと見る

関連規格

安全試験

DIN EN ISO/IEC 17025:2018に準拠したDAkkSの認定証明書D-PL-21375-01-01を取得した当研究所の最新設備のサービスをご利用ください:

  • DIN EN IEC 62311

    電磁界(0 Hz~300 GHz)の人体暴露制限に関連する電子・電気機器の評価

  • DIN EN IEC 62479
    電磁界(10 MHz~300 GHz)への人体暴露に関する基本制限への低電力電子・電気機器の適合性評価

  • DIN EN IEC 61010-1
    測定、制御、実験用電気機器の安全要求事項 Part 1: 一般要件

  • IEC 60695-2-11
    火災危険性試験-第 2-11 部:グロー/熱線ベースの試験方法-最終製品のグローワイヤー燃焼性試験方法(GWEPT)

  • IEC 60695-11-5
    火災危険性試験-第 11-5 部 試験炎-針炎試験方法-器具、確認試験配置及び手引き

サポートが必要ですか?

専門家にお問い合わせください:

よくある質問

IEC 62368-1について知っておくべきすべて

62368-1規格はなぜ重要なのですか?

62368-1規格は、最新の安全要求事項への適合を保証するものであり、製品の試験を希望するメーカーにとって極めて重要です。この規格に準拠することで、メーカーは製品の安全性を高め、業界のベストプラクティスに従い、国際的な規制に準拠することができます。IEC 62368-1試験は、潜在的な危険性を特定し、保護手段を評価し、最終的には規制当局と消費者の両方に信頼を与える高品質で安全な製品を製造するのに役立ちます。

以前の基準はどのようなもので、現在も適用可能か?

IEC 60950-1(オフィス機器)とIEC 60065(電子機器、エンターテインメント)は2020.12.20以降廃止されました。オーディオ/ビデオ、情報通信技術に関連する唯一の規格は、現在、新規格DIN EN IEC 62368-1です。適合宣言における旧規格への言及は、IEC 62368-1の現行の安全要求事項に従って再発行されなければならないため、適合にとって極めて重要です。

電子機器に対するIEC 62368-1の主な試験要件は何ですか?

IEC 62368-1は、電気、熱、化学、運動、放射エネルギー源の評価を含む、電子機器に対する主要な試験要件を課しています。試験は、高電圧、絶縁抵抗、漏れ電流、および強度や耐火性などの構造設計上の考慮事項などの側面をカバーしています。また、この規格は新しい安全哲学を導入し、エネルギー源を分類し、保護手段を規定している。製造業者は、製品がこれらの要件を満たしていることを確認するために厳格な評価を受けなければならず、さまざまなエネルギータイプにわたる安全性の包括的な評価を保証し、国際安全規格への準拠を促進する。

サービス

ワイヤレス・デバイスのサポート

コンサルティング

お客様の製品の開発段階において、当社の長年の経験をご活用ください。

試験

認定試験ラボとして、最高の品質規格と基準に従った試験サービスを提供しています。

認証

私たちは完全な認証プロセスを引き受け、お客様の製品を市場に送り出します。

EMIレシーバー ローデ・シュワルツ

認定テストラボ

スマートデバイスの無線テスト

ローデ・シュワルツのDAkkS認定ラボでは、欧州指令やグローバルスタンダードに準拠した包括的な規制試験ソリューションを提供し、お客様の製品の信頼性の高い動作を保証します。ローデ・シュワルツの試験装置を使用し、最先端の設備で試験を行い、信頼性の高いサービスを保証します。

BluetoothWi-Fi産業用オートメーションシステム車両用レーダーUWBワイヤレス充電技術など、お客様のワイヤレス技術の相互運用性を確保します。

無線周波数

必要なすべての無線周波数要件を確保する

電磁両立性

信頼性が高く、トラブルのない機器操作のために

電気安全

電気製品を安全にお使いいただくために

認定サービス

世界市場へのアクセス

当社の包括的なサービスは、コストの最小化を重視しながら、グローバル市場への迅速かつ効率的なアクセスを提供します。当社はグローバルなワイヤレス製品認証に特化しており、ワイヤレスネットワークの統合を促進し、IoTデバイスとのシームレスな互換性を確保することに優れています。お客様のグローバル・コネクティビティの目標を正確かつ効率的にサポートするプロフェッショナルなパートナーシップをご覧ください。

CE(ヨーロッパ)

欧州市場向け認証

FCC(米国)

米国での認証

ISED(カナダ)

カナダ市場向け認証

総務省(日本)

日本市場における認証

Woman in business dress
お問い合わせ

IEC 62368-1 単一故障試験

お客様の特別なご要望に合わせた試験を喜んで実施し、開発・付随試験を通じて製品の進化をサポートします。お問い合わせ

連絡先

このウェブサイトはクッキーを使用しています。 それらを使用することにより、あなたはそれらに同意したことになります。

承認