ワイヤレス機器の製品試験

認定された試験およびラボ設備を使用して、IB-Lenhardt ガイドライン「Right at the first go」に沿った高品質規格に従った国際レベルの試験サービスを提供しています。

RF Test Lab

試験範囲

IBL-Lab GmbH および関連するラボは、国際的な品質規格に対する試験サービスに対応した設備を提供しています。

Radio Testing

Regulatory & Perfomance Lab

EMC

Electromagnetic Compatibility

Safety Testing

The Foundation of your Product Success

Bluetooth

Recognized by Bluetooth SIG

Environment Testing

Climate—Vibration—Mechanical

Vehicle Radar

Automotive Radar Testing Solutions

UWB

Ultra-Wideband Testing

Qi Testing

Inductive Power Transmission
Radio antenna in lab

IBL-Lab: 試験および認証サービス

弊社は、電気製品の試験および認証サービスの世界的なプロバイダーであり、お客様の製品が必要とされるすべての安全性および性能規格を満たしていることを保証するための包括的なサービスを提供しています。 弊社の専門知識により、お客様の製品が最高の規格を満たしていることを確信できます。

無線製品が EU 無線機器指令 RED 2014/53/EU の要件に加えて、米国、カナダ、および日本での認可要件を満たしていることを証明するには、さまざまな分野での試験が必要です。

したがって、IBL-Lab GmbH は、対応する最新の高度に自動化された試験およびラボ設備を備えており、上記の分野の試験サービスは、法的および規範的要件に従って専門的に有能な方法で提供されます。

フルサービス—完全な柔軟性

さまざまなテクノロジーの高度な統合と、これまでになく短い製品サイクルには、高度な柔軟性と試験キャパシティが必要です。 IBL-Lab GmbH は、お客様の要求に最適な準備を整えています。

  • 弊社の優秀で経験豊富なエキスパートチームは、プロジェクトの開始時に、試験プロセス用の試験サンプルを準備する際に、言葉と行動で可能な限り最高のサポートを提供します。

  • 必要に応じて、現場での試験に立会うか、またはTAMSys でプロジェクトの透明的な概要をオンラインで取得するか、いずれの方法でも、現在のプロジェクト ステータスを常に通知します。

  • プロジェクトの開始、ロジスティクス、さまざまな試験サービスの実装を 1 つの窓口で提供することで、時間の節約につながります。 したがって、製品の国際市場へのアクセスが大幅に加速されます。

  • 単なる試験サービスに加えて、コンサルティング、トレーニング、および法規制情報などのイベントを提供しています、お客様のサイトでの実施も可能です。

弊社の世界的なネットワークを活用してください。そのことで、製品を常に最新の状態に保ち、将来を見据えることができます。

Lab Image Safety Testing

電気安全性試験の重要性

電子および電気製品の電気安全性試験は、ユーザーが機器を使用する際に感電の危険性などの潜在的なリスクを特定することを目的としています。

  • 製品の電気的危険の早期検出および排除

  • 製品クレームとそれに伴う高額なリコールの回避

  • 製品が原因で怪我をした場合の高額な訴訟リスクの軽減

  • 安全への献身の証明

  • グローバル市場における各国および国際的な規制規格への準拠

よくある質問

無線機器の試験について知っておくべきこと

ワイヤレス試験とは?

ワイヤレス製品の試験には、製品を市場投入するために実行が必要なさまざまな試験が含まれます。 これらの試験は、次の領域で異なります。

  • 電磁両立性 (EMC)

  • 電気通信(無線)

  • 電気安全 (Safety)


ワイヤレス試験では、機器が無線機能を適切に使用していることを確認します。これは、次のことを意味します。

  • 他の機器やネットワークに接続して適切に操作できる。

  • 正しい無線周波数で動作している。

  • 適切なワイヤレスプロトコルを使用している。


無線試験認証を受けるための各国および国際的な要件に準拠している。

製品の無線試験の編集により、互換性、機能性、相互運用性、パフォーマンス、および競合分析が保証されます。

電磁両立性とは?

無線試験、または高周波 (RF) 試験は、無線および電気通信機器が規制規格に準拠するために不可欠です。 電波が振動するレートは周波数と呼ばれます。 無線試験は、送信周波数を調べる手続きです。 このことが、他の機器と重複したり干渉したりすることなく、無線スペクトルを効率的使用につながります。

RF試験は、Wi-Fi、GPS、NFC、モバイル技術などの技術に適しています。

試験の一部は次のとおりです。

  • RF性能

  • パワースペクトル密度

  • 周波数安定度 / エラー

  • 占有帯域幅

  • 送信スプリアス放射

  • 受信感度

  • 受信ブロッキング

電磁両立性とは?

多くの電気または電子機器を使用すると、電磁干渉のリスクが高まります。 電磁耐性、または電磁両立性は、無線環境において、無線機器の干渉フリーを保証します。 したがって、市場投入には、さまざまな要件だけでなく、各国および国際規格への準拠が必要です。

FCCマークとは?

FCC マークは、ワイヤレス無線技術を搭載した機器が米国市場アクセスの認証を取得したことを示します。認証は、FCC (連邦通信委員会) によって宣言された要件に準拠して実行され、認定ラボによって実行される必要があります。

CEマークとは?

CE マークは、無線機器が EU 域内に市場投入するための認証を受けていることを示します。 これは、それぞれの製品がEU無線機器指令 (RED) によって定義された要件を満たしていることを意味します。 CE は、標準化団体 CENELEC によると、Conformité Européenne の略です。

Woman in business dress

お問い合わせ

お客様のニーズに合わせた製品試験

お客様の特別なご要望に合わせた電気製品試験を実施し、開発段階における試験を通じて製品の進化をサポートします。 お問い合わせください。

お問い合わせ

このウェブサイトはクッキーを使用しています。 それらを使用することにより、あなたはそれらに同意したことになります。

承認